相手の様子もチェックすることを忘れずに

結婚相談所ではお見合い形式もあります

結婚相談所では、男女同数の人が集まってその中でフリーの時間の中で男女で交流し、最後に誰と交際したいかを決める形式のパーティがあります。これなどは合コンなどに参加して慣れている方には気軽に参加しやすいですし、複数の異性の中から自分の好みの異性にアタックできるというメリットがあります。しかし、そうすることが苦手な人もいます。異性のことに関心があって結婚をしたいのに、自分から話しかける勇気がないというタイプです。こういうタイプはパーティで結婚相手を探すよりもお見合い形式でお互いに相応しい人を結婚相談所に選んでもらった方が落ち着いて異性と話ができます。また、少なくとも自分と相性が合うと考えたら良い相手として結婚相手としての印象も良くなるはずです。

自分のことばかり考えず相手をよく見ることが大切です

異性と話したり、二人で一緒に過ごすことが苦手なタイプは、今まであまりそういう経験がないのでつい、自分で何を話題にしようとか、こんな表情で良いのかとか自分のことばかり考えてしまいがちです。しかし、お見合いは自分だけでなく相手のことを知ることも大切です。きちんと相手の顔を見て話を聞いて、どんな趣味があるのか、得意なことは何なのか、今までの人生の中での面白いエピソードはこんなことなどしっかりと話を聞くようにするようにしましょう。初対面ですから緊張するのは当然ですし、誰でも多少なりとも緊張するものです。お見合いの席では自分のアピールだけではなく、相手はどんな人かをしっかりと見ることもとても重要なことです。